公開日:

コロナ5類移行、初の夏休み
アウトドアや防災での必需品”水”を簡単に持ち運ぶ便利グッズ!
エバニューから最大2リットルの水を携帯できるウォーターキャリー新発売

商品/サービス

アウトドア商品を製造・販売する株式会社エバニュー(所在地:東京都江東区 代表取締役社長:岩井 大輔)は、アウトドアシーンで必要となる水を運ぶ為のウォーターキャリーの新商品2種「Water carry Grey」「Water bag」を全国で販売開始しました。

【ウォーターキャリーとは】

アウトドアシーンにおいて、水を運ぶ為の道具です。登山をする際に蛇口が山頂に付いているなら良いのですが、多くの場合は水場で補給をするか、無い場合は事前に大量な水を持ち歩かなければなりません。そんなときに役立つのがウォーターキャリーです。エバニューのウォーターキャリーは軽くて丈夫で、使用しないときには丸めてコンパクトにすることが出来ます。飲み口はペットボトルと同じ規格に出来ている為、市販されている多くの浄水器も接続できます。もちろんアウトドアだけではなく、災害時にも活用できます。

今回は新商品として継続販売されているウォーターキャリーのキャップをグレーにしたモデルを3サイズ900ml、1500ml、2000mlと、3年前に廃番となったウォーターバッグの2サイズ2L、3Lが復活販売となりました。